今回は、

 児童養護施設 広尾フレンズさんへの支援活動。


今日の お誕生日の子供は「生クリームが苦手」と言う事で、
フルーツタルトを作ってあげました。
その後、打ち合わせをする為に 職員の方と 電話で話していると、
誕生日を迎えた子供本人が 電話口に出てくれて、直接お祝いの言葉をかけてあげられました。

本人の口から「ありがとうございます。」
と言われると、照れ臭いやら嬉しいやら…

とっても心が暖かくなりました。

やはり、心から心へと繋がる支援は
福島の時と同じように 僕のモチベーションがあがる とても良い出来事になります。

これからも頑張って、子供達の笑顔の支援を続けていきます。

セレネーとスタジオ ザ・ブルームさんとのコラボ支援は ずっと続けていきます。